原点は、信頼・・・

人類が誕生し、生活を営み始めたときに生まれた技術。
住居のために穴を掘り、歩いていくために道を拓く。
自然の中で生まれた技術は、土や木と対話することからはじまったのです。
“自然を彫刻する”それは自然と対話すること。
私たち第一土木はどんなに時代が進み技術が進歩しても、その原点は忘れません。
自然との信頼関係を守りぬくことが土木の未来への使命だと信じて。